本文へ移動

新着情報・ブログ

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

おかげさまで・・・?!

2012-05-18
 住宅用太陽光発電システムの設置件数が2012年4月の時点で100万件を突破したそうです。1994年の普及促政策開始から18年での到達になりました。特に2009年から買取価格の引き上げられたこと等により、ここ3年で50万件超の設置があったようです。7月以降も新たな制度のもとで引き続き余剰電力買取が行われる住宅用太陽光発電ですので、私たちもこれまで以上の普及拡大を目指してお手伝いをさせて頂けたらと思います。 詳細は太陽光発電協会プレスリリース→http://www.jpea.gr.jp/pdf/t120517.pdf

太陽光発電買取価格

2012-04-27
2012年7月1日から施行される「再生可能エネルギーの買取に関する特別措置法案(再生エネルギー特措法)」の太陽光発電の余剰電力買取価格が決定しました。現行制度と同様、住宅用では余剰電力による買取が実施され買取価格は23年度と同じく1kwあたり42円、買取期間は10年間となりました。6月30日までの現行制度との兼ね合いや非住宅用全量買取制度とのバランスを考えての決定になりましたが、設置を現在検討中の方にとってはいい判断材料になりますね。

補助金受付始まります。

2012-04-18
 先にも書きましたが、国(J-PEC)の平成24年度の太陽光発電システム設置補助金が4月19日(木)から募集開始になります。概要は先に書いたとおり1KWあたり3.0〜3.5万円です。震災・原発等の影響もあり、昨年は30万件をこえる申請がありましたので、今年度もさらに募集が多くなりそうです。
J-PECのHP→http://www.j-pec.or.jp/news/t12041801.html

平成24年度太陽光発電の補助金

2012-03-31
 国(J-PEC)の平成24年度太陽光発電設置補助金の概要が発表されました。
来年度は1KWあたりの設置単価に応じて2段階の補助金額が予定されています。

A.  1KWあたりのシステム単価が
55万円以下
3.0万円/KW
B.  1KWあたりのシステム単価が47.5万円以下3.5万円/KW

申込時期は4月下旬からの予定ですが、正式な日程等は未定です。

詳しくはこちらにのJ-PECホームページへ→http://www.j-pec.or.jp/news/t12033001.

予想どおりやっぱり下がりました補助金。二年前は1KWあたり7万円/KWでしたので
ほぼ半額です。(苦笑)
ですが、システム単価の下落とあいまって設置にはいい条件だと思いますので、現在設置検討中の方も以前は設置を見合わせた方も再度検討されてはいかがでしょう?

太陽光発電等のお見積・お問い合わせはコチラ

太陽発電と蓄電

2012-03-16
太陽光モジュールとリチウムイオン蓄電池。
本年夏より、太陽光発電と高耐久·大容量のリチウムイオン蓄電システムを組み合わせた新システムが販売開始になりそうです。太陽光発電による「創電」から蓄電池をくわえた「創電+蓄電」の時代がいよいよやってきました。価格等はまだ未定ですが、これからの注目の商品であることは間違いないと思います。
詳しくはこちら→
http://www.kyocera.co.jp/news/2012/0102_kisy.html
0
2
5
4
0
4
TOPへ戻る