本文へ移動

台風被害に遭われたら

台風や暴風雨の備え


家の備えは、早めの手当てが大切です。
剥げた塗装やズレた屋根瓦、ヒビの入った壁やかたむいたままのサッシや雨戸など、災害時にはそれらの老朽している箇所から破損は進んでいきます。最悪の場合倒壊ということもあり得ます。 早めに対処すれば台風前の備えも以外と安くできるものです。

破損したときはご一報ください


弊社が本部を置く高知県は非常に台風の多い地域です。皆さんもテレビなどで暴風雨に直撃している風景を見たことがあると思います。
そのため災害、特に台風に対して対応のノウハウも多く、これまでにも数々の処置を施してまいりました。 御連絡いただければ、出来るだけ早く応急処置にお伺い致します。お困りの場合は是非ご連絡下さいませ(24時間対応しております)
0
0
0
9
3
2
TOPへ戻る