本文へ移動

メンテナンスなら

台風対策は万全ですか?

弊社が本部を置く高知県は非常に台風の多い地域です。皆さんもテレビなどで暴風雨に直撃している風景を見たことがあると思います。
家の備えは、早めの手当てが大切です。
剥げた塗装やズレた屋根瓦、ヒビの入った壁やかたむいたままのサッシや雨戸など、災害時にはそれらの老朽している箇所から破損は進んでいきます。最悪の場合倒壊ということもあり得ます。 早めに対処すれば台風前の備えも以外と安くできるものです。
 
そのため災害、特に台風に対して対応のノウハウも多く、これまでにも数々の処置を施してまいりました。 御連絡いただければ、出来るだけ早く応急処置にお伺い致します。お困りの場合は是非ご連絡下さいませ(24時間対応しております)

定期的なメンテナンスを


建物は時間が経つにつれて老朽化していきます。壁や屋根の塗装は10年を目安に塗り替えをおすすめいたします。
また、防水処理も合わせてすると、家が長持ちするのはもちろん、15年、20年後に処理すると数倍の費用がかかったり、取り返しがつかなくなり損傷箇所が出てくるといった場合もあります。 定期的にメンテナンスをして大事な建物を維持することは、後々のことを考えても非常に利便的です。

メンテナンスならご相談ください。

リフォームも大切ですが、まずメンテナンスを。
大切な建物は早め早めのメンテナンスで大きな破損を抑えることができます。
われわれ建商は、持主の方々の身になって建物をお守りし、末永く利用していただけるよう努めてまいります。 また、水周りや、電気設備、エクステリアの事でもお気軽にご相談下さい。各分野のプロフェッショナルがお客さまに満足いただけますようお応え致します。
もちろん見積もりは無料です。

施工例

塗装工事例

before
after
 分かりにくいですが、外壁塗装工事行いました。
0
0
7
9
2
6
TOPへ戻る